富士桜高原麦酒を味わう!
ガーデニングレストラン
シルバンズ

「ワールド・ビアアワード」世界一、「ワールド・ビアカップ」金賞受賞・・・
世界が認めた地ビール!
『富士桜高原麦酒』醸造所のあるレストラン「シルバンズ」

●富士桜高原麦酒の醸造所が併設されているレストラン『シルバンズ』

河口湖駅から車で約10分の所にあるレストラン『シルバンズ』。
広々とした、8mの吹き抜けが魅力的な煉瓦造りのダイニングホールです。
またここには地ビール「富士桜高原麦酒」の醸造所が併設されており、ダイニングホールからはガラス越しに醸造所の仕込み釜が見え、タイミングが良ければ醸造作業の様子を眺めることが出来ます。


●世界最高峰のビール「富士桜高原麦酒」とは

さてその地ビール「富士桜高原麦酒」とは、本場ドイツのデーメンス醸造専門学校で学んだ醸造士が造る本格的なドイツスタイルのビールのこと。
種類は
・ピルス・・・世界で最も飲まれている、新鮮なホップの香りと後に残らないほのかな苦味を楽しめるビール
・ヴァイツェン・・・女性でも飲みやすいフルーティーな香りと上品な味わい
・ラオホ・・・日本ではほとんど味わえない独特の味と香りが楽しめる燻煙ビール
・シュヴァルツヴァイツェン・・・キレと甘芳ばしさが共存した、お肉料理全般やスイーツとの相性も良い黒ビールの新しいスタンダード
と上記4種類のビールがあり、「ワールド・ビアアワード」世界一をはじめ、「ワールド・ビアカップ」金賞受賞、国内最大のコンテスト「ジャパン・アジア・ビアカップ」17年連続受賞など・・・錚々たる賞を受賞している、世界が認めた地ビールです。




●富士桜高原麦酒の美味しさの秘密

こうした「富士桜高原麦酒」の美味しさの秘密の1つには、ずばり元になる“水”が挙げられます。
「富士桜高原麦酒」に使われている“水”は、富士北麓の標高1,000mに位置する採水地の地下150mから汲み上げたミネラルウォーター。富士山という“超巨大ろ過装置”に降り注いだ雨や雪が30~40年かけて何層もの玄武岩石層を通過するなか地中のミネラルをたっぷり含んだ良質な天然水になります。
こうした水“富士桜命水”を仕込み水として使用して造られている「富士桜高原麦酒」。醸造士の惜しみない努力に加え、富士山の麓のこの場所だからこそ生まれた地ビールなのです。


●ビールに良く合うメニューや、ビールを材料にしたメニューも

食事メニューには出来たての「富士桜高原麦酒」はもちろんの事、クリスピーな窯焼きピザや旬の食材をたっぷり使ったパスタ、オリジナルソーセージやボリュームたっぷりのスペアリブなど「富士桜高原麦酒」に合うものが盛りだくさん。またヴァイツェンビールを使用して作られた牛肉のヴァイツェンビール煮や、富士山の雪をイメージしたホワイトソースのかかった富士山オムハヤシなど、このレストランならではのメニューも。






●こちらもチェック!美しいガーデン

このシルバンズ、もう1つの目玉は外に広がるイングリッシュガーデン。
季節に合わせた花々やハーブの庭園が広がっており、昼だけでなく、ライトアップが行われる夜にも楽しむことが出来ます。
もちろん、シルバンズへお越しの方は、自由に出入りができます!

ふじてんメンバーズカードのご提示で

お食事ご利用のお客様4名様まで地ビールまたはソフトドリンクを一杯無料サービス!
シルバンズについてはこちら

ふじてん「メンバーズカード」は、 ご提示いただくだけで各種特典が受けられる ふじてんファン必携のカードです! 入会金500円でシーズン中いつでもご入会いただけます。
→詳しくはこちら

各種特典は河口湖近辺で様々な施設やショップで 使用できます。
→こちらからふじてんメンバーズカードサービス対応施設一覧
 PDFをダウンロードしていただけます。

住所:
〒401-0301 山梨県南都留郡富士河口湖町船津字剣丸尾6663-1(富士すばるランド隣接) 電話:0555-83-2236

メルマガ配信中

既にご登録済みの方のアドレス変更はこちら  メールマガジン配信停止はこちら