「富士山展望リフト&デッキ」が新登場!!

スキーやスノーボードの板を履いていなくても
美しく雄大な冬の富士山の眺望や
眼下に広がる河口湖までを見る事のできる
「富士山展望リフト&デッキ」がオープンしました。

ふじてんゲレンデマップ

ふじてんゲレンデマップ

富士山と眼下には河口湖や樹海を一望できます 富士山展望リフトと展望デッキ

ふじてんは富士山のスキー場。
もちろん富士山の眺望も美しいことで有名です。
そのふじてんに新たな富士山の絶景ポイントが出来ました。

それが天神山山頂にできた富士山展望デッキとスキー・スノーボードの板を履いていなくても利用できる富士山展望リフト。
富士山展望リフトでのぼる「天神山」山頂は、
ちょうど富士山方面に開けているために、
雄大な富士山が目の前に大きく広がるだけでなく、
眼下には河口湖までの壮大なパノラマが広がっています。

この景色を多くの人に見ていただくために
従来スノーボードを中心に使われてきた「ロマンスリフト」を板を履いていなくても往復の乗車ができるように変更。
これによってスキーやスノーボードをしない観光目的の人も利用できる「観光リフト」となりました。

このリフトに乗って、天候さえ味方に付ければ、
行きののぼりは富士山が、帰りのリフトでは河口湖までの絶景を、往路各15分間楽しむ事ができます。

さらに山頂には、大人10~15名が乗れるスペースを
持った「展望デッキ」を設置。のぼりのリフトから降りたら、このデッキで一休み。

ここで360度の大パノラマを堪能して、しっかり写真を撮りましょう。

【富士山展望リフト】

− 運行期間 −
2018年12月25日(火)~3月1日(金)のロマンスリフト運行期間中の平日限定
※気象状況等により期間延長または短縮も有
※スキー・スノーボード利用のお客様と共用になります。
− 時間 −
リフト運行時間:9:00~16:30
受付時間(リフト券販売):8:30~15:30
※最終乗車(上り)15:45 (下り)16:20
− リフト券販売場所 −
センターハウスインフォメーション
− 料金 −
往復リフト券1,500円、ちびっこ愛ランドセット券2,500円(富士山展望リフト往復+ちびっこ愛ランド入場料+レンタルスクートまたはソリ)
※大人・小人同一料金、3歳以下無料
※他の割引、イベントとの併用不可(但し、バスツアークーポン利用可)
※通常リフト券で往復乗車不可
※9歳以下のお子様には13歳以上の方の付き添いが必要

【富士山展望デッキ】

− 場所 −
ロマンスリフト山頂付近
※大人10~15名が乗れるウッドデッキ。富士山と河口湖を望む絶景撮影ポイント。シーズン中ロマンスリフト運行中はどなたでも利用可能